« 広島新庄vs岩国(2013秋季中国大会・決勝) | トップページ | 智辯和歌山vs龍谷大平安(2013秋季近畿大会・決勝) »

2013年11月 4日 (月)

智辯和歌山vs報徳学園(2013秋季近畿大会・準決勝)

P1330621_convert_20131104045039


それでは秋季近畿大会・準決勝

智辯和歌山vs報徳学園の試合をお伝えしたいと思います。

その前に!!

ブログの応援クリックをお願いしま~す!!

↓  ↓

ココをクリックgood

 

デイリースポーツより

智弁和歌山が18安打16得点と伝統の猛打を発揮し、1回戦から3試合連続でコールド勝ちした。

5番・片山翔太外野手(2年)が先制打と2ラン を含む5打数5安打4打点。

 

三塁打が出ていればサイクルという活躍をみせ「コースに逆らわず打てた」と振り返った。

これまで2試合は合計6打数1安打だったが、決勝をかけた一戦で固め打ち。「今週の練習で調子がよく、高嶋監督に『お前が打てば勝てる』と言われていたので、よかった」と笑顔をみせた。

尚、この試合では山本龍河選手にもホームランが出ております。

 

 

高嶋仁監督(67)は「4強まで来て、のびのびプレーできたことが結果に表れた」と手応えを感じていた。決勝は、11年前の決勝で苦杯を喫した龍谷大平安と対戦する。

 

 

敗れた報徳学園はショート土谷勇輔選手がファインプレー

など良いプレーも見せたのですが、まさかの大敗・・・

 

ダイジェスト

↓   ↓

 

 

 

 

『完』

|

« 広島新庄vs岩国(2013秋季中国大会・決勝) | トップページ | 智辯和歌山vs龍谷大平安(2013秋季近畿大会・決勝) »