« 白鷗大足利vs岩国(第44回明治神宮野球大会・準々決勝) | トップページ | 日本文理vs龍谷大平安(第44回明治神宮野球大会・準々決勝) »

2013年11月19日 (火)

明治大学、道都大を下しベスト4へ(第44回明治神宮野球大会)

こんばんは( ^ω^)paper

今回は神宮大会で1試合だけ観戦した大学野球・・・

明治大学の初戦の模様をお伝えしたいと思います!!

その前に!!

ブログの応援クリックをお願いしま~すっ!!

↓  ↓

ココをクリックgood

 

明大が2年生コンビの一発で試合を決めた。3回1死一塁、高山(日大三)が2球連続でバットを折られた後、右翼席へ先制2ランを運んだ。「内角を攻められて2本折られたけど、打った瞬間行ったと思った」と、その内角直球を仕留めて満足げ。さらに4回1死二塁、坂本(履正社)が「バットの先で入ると思わなかった」と自らも驚きの左越え2ラン。2年生2人で全4得点を挙げ、高山は「同級生で切磋琢磨して、いいライバルになっている」と要因を話したそうです。

 

先発の柳裕也投手(横浜)

P1350848_convert_20131119203643


は道都大を5回無失点に抑えました。

その後、山崎(日大三)→関谷(日大三)→上原(広陵)と豪華リレーrun

初戦を4対1で勝利した明治大学は準決勝の大商大にも勝ちました。

明日、決勝で亜細亜大学と優勝をかけ戦います。

 

   

 

 

 

 

 

『完』

|

« 白鷗大足利vs岩国(第44回明治神宮野球大会・準々決勝) | トップページ | 日本文理vs龍谷大平安(第44回明治神宮野球大会・準々決勝) »