« 智辯和歌山vs京都府立工業 春季近畿地区大会1回戦 | トップページ | 木本高校vs横浜高校 『くまのベースボールフェスタ』 »

2010年6月 7日 (月)

横浜vs智辯和歌山 『くまのベースボールフェスタ』

智辯和歌山が近畿大会の準決勝で負けてしまい、三重県熊野の招待試合に行くことになったので6月6日の日曜日は私も行くことに・・・

ちなみに6月4日は私の誕生日でした(〃´艸`)scissors

 

そんなわけでこの日はAM2時半起床fuji!!

いくらなんでも早すぎるので3時半に出発しました・・・

熊野へ行くにはS字カーブだらけの山道を2時間程といつ崩れるか分からないようなトンネルを何個もくぐるわけですが・・・

途中で気分が悪くなりcrying引き返そうかとも思いましたが、なんとか出発から3時間ほどで無事に到着しました!!

 

それではお待たせいたしましたpaper

横浜高校vs智辯和歌山の試合スタートslate

Img_convert_20100607193059

Img_0001_convert_20100607193131_2

智辯和歌山は近畿大会の時とは違い背番号は元に戻った感じ。

横浜高校は1・2年生が多いメンバーでした。

残念ながら智辯和歌山の道端君とジュニアホークス時代にチームメートだった村田君(2年)や大阪東淀川ボーイズから入った大型捕手の尾関君(1年)↓

は、メンバー入りしておりませんでしたheart03

 

智辯和歌山・上野山 横浜・斉藤の先発で始まったこの試合・・・先制したのは横浜高校!!

1回表 3番近藤がヒットで出塁し、2塁へ盗塁成功!!そして4番新井が先制タイムリーで1-0

1回裏の智辯和歌山は1番城山がヒットで出塁も盗塁失敗!!2番岩佐戸が四球の後3番西川が2ベースヒットで2・3塁に!!

しかし、4番山本(定)5番道端が打てず無得点・・・

4回表 横浜は4番新井の2ベースヒットの後、5番が送りバントで3塁とし6番の所で智辯和歌山バッテリーが痛恨のワイルドピッチで2点目を・・・

4回裏 智辯和歌山

6番瀬戸 7番山本(隆)が連続ヒットで1・2塁と得点のチャンス

続く7番藤井が2点タイムリー2ベースで2-2の同点に!!

同点とされた横浜高校は1年生の山内達也君をマウンドへ

P1140135_convert_20100606205413

噂どおりのピッチングで智辯和歌山打線に得点を許さず・・・

※この日のMAXは電光掲示板の表示で130キロ半ばくらいかな?

 

智辯和歌山の上野山投手(2年)もピンチで三振を奪うなど好投

 

結局、試合は2-2のまま9回を終え、特別に1イニングだけ延長戦をしたのですが引き分けでした。

ま~試合の詳細はダイジェストを御覧下さい!!

↓  ↓

『前編』

『後編』

 

↑この試合の前に行われた横浜高校vs木本高校と2試合を観て思いましたが、横浜高校はやはり大石キャプテンの野球センスがキラリと光っておりました。若い投手陣も将来楽しみです。

尚、現在まだ編集中ですが横浜高校vs木本高校の試合の様子も後日載せたいと思います♪

とりあえず『予告編』だけ↓

お楽しみに!!

 

それでは最後に写真をデジブックで(^ω^;)paper

 

『完』

                                                                                    

応援投票で1位にしよう(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)flair

 ↓  ↓

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村

|

« 智辯和歌山vs京都府立工業 春季近畿地区大会1回戦 | トップページ | 木本高校vs横浜高校 『くまのベースボールフェスタ』 »